髙橋小児歯科クリニック

  • HOME
  • 髙橋小児歯科クリニック

小児歯科で大切なこと

小児歯科で大切なこと

お子さまの強い歯をつくるためには、栄養のバランスのとれた規則的な食事が大切です。甘いお菓子やジュースは適度にとり、3回の食事でとりきれない栄養を補うことを心掛けましょう。

また、歯ごたえのある食べ物を多くし、よく噛む習慣を身につけさせることも大切です。

よく噛むことで歯は丈夫になり、顎の発達をうながします。お子さまの健全な歯を守り育てていくことは、親の重要な仕事になります。歯磨きの仕方にも気を配り、虫歯からお子さまを守りましょう。

▲ページTOPへ戻る

虫歯予防と治療

なるべく痛みの少ない治療を

なるべく痛みの少ない治療を

院長からのメッセージ
開院当初は、治療前から痛みや治療に対する恐怖心と不安で泣き叫ぶ子どもたちと向き合い、「どのようにしてこの不安を軽減すればよいのか」「子ども自ら治療台に向かい、スムーズな治療を進めるにはどうしたら良いのか」を日々悩み続けておりました。その当時テレビで流行っていたウルトラマンの話しを子どもから聞いた時に、「ぼくウルトラマンみたいに強くなりたいんだ」と話してくれました。

私は学生時代に卒業するまで続けた少林寺拳法を思い出し、この子どもに突きや蹴りを見せてあげたところ大変喜び、治療もスムーズにいきました。また、小さな女の子には白いハンカチから赤いリボンを出す手品をしてみたところ、今まで泣きじゃくっていた子が魔法にかかったように笑い治療に協力してくれました。その姿を見た保護者様は大変感動し、涙ぐんでくれました。当院ではこれを機に、「少林寺拳法」や「マジック」、「玉すだれ」などを取り込んだ治療を行っております。

▲ページTOPへ戻る

診療時間

診療時間
9:00~13:00
14:00~18:00

お問い合わせ・ご予約

TEL 022-267-6060

▲ページTOPへ戻る

院長紹介

院長紹介

当院は、まだ日本中が子どもの虫歯の洪水といわれていた昭和50年1月、東北の小児歯科医院として開業いたしました。
開設当時よりただ単に子どもの虫歯を治すだけでなく、虫歯の治療を通して体も心もより強く、たくましくすることを医院の最終目的として掲げ、現在に至っています。
その一環として、少林寺拳法の礼儀や技の一部を取り入れた治療や、子どもの恐怖心や器具への抵抗を少しでも和らげ、苦手に思われがちな治療を楽しんでもらえるようにマジックなども治療中に取り入れております。
歯の病気だけでなく子ども達の不安をなるべく取り除くことが、子ども達と一緒に治療に臨むためには重要なことだと考えております。
現在では少林寺拳法の道場も開設しておりますが、道場内では治療を終えた子どもとその親達が元気に汗を流し、活き活きと活躍している姿が見られます。
患者である子ども達と一体になり、苦痛を与えないよう心掛けた治療ができるよう専念しています。これからも地域に根ざした小児歯科医院として貢献して参りたいと思っております。ご不安な点はなんでもご相談ください。

高橋歯科小児クリニック 院長 高橋 章

資格
日本小児歯科学会専門医・指導医

ご予約から治療の流れ

1.お問い合わせ

お電話で初診の予約をお取りください。簡単な質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。当院の初診相談料は2,000円(税別)です。まずはお気軽にご相談ください。

2.初診

治療に必要な予診表の記入をしていただきます。あらかじめお約束の日時をお決めください。
※急患の場合は随時対応致します。月初めには保険証の提示をお願い致します。

3.診査治療計画案

予診表をもとに院長がお話しを聞かせていただきます。全身的な病気の有無や服用されてるお薬の確認など、治療に必要な情報をお聞きします。治療に対するご希望やお悩みも気軽におっしゃってください。

4.トレーニング

治療を効率よくスムーズに行うために、お子さまと一緒に段階を踏んで流れを練習します。歯科治療に慣れていなかったり、恐怖心が非常に強いお子さまには診療に手品や少林寺拳法を取り入れて子ども達の不安をまず取り除きます。

5.治療開始

口腔内を上下、左右、前歯、奥歯の6ブロックに分けて、1回で数歯を同時に治療致します。
通常の治療回数は4〜5回で、すべて終了致します。お子さまはどうしても集中力が短いため短時間での治療を行っています。

6.歯みがき指導

親御さん、お子さまご一緒に練習していただきます。治療が終了しましたら、繰り返しむし歯にならないように、歯みがきやおやつの摂り方など日頃からのホームケアを衛生士が指導致します。親御さんのご協力が必須です!

7.定期健診

成長にともない生活習慣や環境が変わっていくと、子どものお口の状態も変化していきます。定期的にお口の状態を診て、むし歯の予防やきれいな歯並びへつなげていくサポートを致します。

▲ページTOPへ戻る

定期健診の大切さ

定期健診の大切さ

虫歯が重度になると、抜歯することも…。虫歯や歯周病の自覚症状があらわれる頃には、だいぶ進行している場合が多いのです。
痛み出してから一生懸命に歯みがきしても、虫歯は自然治癒しません。ですから、できるだけ初期段階のうちに治療したいものです。
しかし、治療後もきちんとケアしてあげなければ、また同じような虫歯になってしまいます。そのため、虫歯予防の秘訣は定期健診を受けることです。
「毎日歯みがきしているのに虫歯になる……どうしたらいいの?」という方。
ちゃんとやっているはずのその歯みがき方法は、実は間違っているかもしれません。そのため、プロのチェックが受けられる定期健診がおすすめなのです。

▲ページTOPへ戻る